実家に帰る電車はこの時間でも女性専用車両がある

なので、あたしが乗る車内は自ずといつも男性ばかりだで、通勤ラッシュのこの時間は整列乗車で我先にと座ろうとみんな必死である

あたしも久々に参戦してみる見事座席をゲットこれで30分ちょっとの道中座っていけるわ安心したのも束の間、あたしの隣にかなりふくよかな女性がドカッと腰を下ろした

せ、狭いあたしも他人のことをとやかく言えるような体型ではないが、かなり隣の女性が幅を取っていて、あたしと腕や腿が異常に密着ハマって身動きがとれない状態に

それに、ふと見るとこの女性ここまで急いで来たのか、かなりの汗だくであたしとの密着部分からは凄い熱気がそして徐々にそこが湿り出しました

不快指数100もー、やだぁ折角女性専用車両があるのに…

そんな事より彼女にとっては座る事の方が重要だったんでしょう男性ばかりの中に女性が一人という違和感も彼女にはへっちゃらなんみたい

程なくして、ごそごそとコンビニの袋に手を突っ込む彼女、出てきたものはヘルシアウォーターそれを一気にごくごく飲み干す

うん、分かるわぁあたしも汗かきだから、すぐ喉が渇くもんすると彼女また袋をごそごそと二本目のヘルシアウォーターを取出し飲みだした

心の中で…
ヘルシアウォーター、それも二本もちょっとー、それって効果あんの

すいません、言い過ぎましたm(__)m

そんなこんなしてたら、目的地着いちゃいましたお陰であっという間だったわふと見ると件の彼女、汗も引きスヤスヤ寝始めてましたおやすみなさい

ランキングエントリー中!
↑良かったら、クリック宜しくね(^_-)